お知らせ

V字の指輪は指長効果がある?特徴や魅力をご紹介

 

婚約指輪・結婚指輪には様々なデザインがあります。

大きく分けてストレート、ウェーブ(S字)、V字の3種類ですが、その中でもV字の指輪は指が長く見える効果があると言われ、人気があるデザインです。

今回は、そんなV字の指輪の特徴や魅力をご紹介いたします(^^♪

レテットミッテセットリング

〈V字の指輪の特徴〉

V字とは、名前の通り「V」のような切り込みが入ったデザインのことです。

V字の深さや角度によって指輪の印象は大きく変わります。

ノイシュプールセットリング

〈指長効果があるって本当?〉

ストレートタイプの指輪に比べ、V字は斜めの切り込みがあるため、その錯覚で指をほっそり長く見せてくれる効果があります。

切り込みの角度が深いとシャープに、浅いと緩やかな柔らかい印象になります。

 

〈婚約指輪との重ね付けにぴったり!〉

大きいダイヤモンドが中央に留まる婚約指輪は、ストレートタイプの指輪と重ね付けすると「指輪と指輪の隙間が気になる」という声をよく耳にします。

そこでおすすめなのがV字の指輪です!

V字の指輪であれば、切り込みがダイヤモンドに沿うような形なので、重ね付けした時の隙間を気にせず付けることができます。

 

〈V字の指輪は男性にもおすすめ!〉

一般的に結婚指輪というと、ストレートタイプの指輪を思い浮かべる方が多いかと思います。

そのため、特に男性は「V字の指輪ってどうなの?」と抵抗を抱く方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、実は「指が太いのが気になる」「指がゴツゴツしている」という方こそ、V字の指輪は「しっくりくる」「なじむ」と感じる方が多いのです。

切り込みが深いものやボリュームのあるV字であれば、縦のラインが強調されて、より指をすらっと見せてくれます。

 

いかがでしたか?

今回は、V字の指輪の魅力をお伝えしましたが、ストレートやウェーブタイプの指輪にも魅力はたくさんあります。

自分の指にどの指輪が合うか分からないという方は、是非店頭で色々な形の指輪を試着してみてください。

試着することでイメージが湧き、指輪選びの参考になるかと思います。

ISSHINDOでは、ストレート、ウェーブ(S字)、V字の指輪をはじめ、様々なデザインの指輪をご用意しております。

指輪のことが全く分からなくても、店頭スタッフがサポートさせていただきますので、お気軽にご相談くださいませ。

お客様のご来店、お待ちしております。

 

 

 

千葉県のISSHINDO成田

茨城県のISSHINDOつくば

お気軽にお問い合わせくださいませ。